読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

friends are strangers

音楽とベースと酒と所沢

ベースを聞け! 〜スラップ編〜

昨日からブログのアクセス数が200倍くらいに増えて震えています。嬉しいというより、友達にも教えずこっそり書いていたもんで驚いているばかり。ORANGE RANGEのライブに行った時の記事がすげえアクセスされてるんだけど、怖い。ファンの人に怒られたらどうしよう。そしてうちの嫁さんは今月もORANGE RANGEのライブに行くみたい。まあいいや。そんな事に怯えず今日も関係ない事を書こう。

 

前に「ベースを聞け!」という随分偉そうなタイトルで、ベースが特徴的な曲を紹介する記事を書いたけど、今回はその続編。ベースという楽器は不遇だ。モテようと思ってバンド組んでもベースってポジションは地味故にモテない。モテないどころか聞こえない、何やってるかわからないと言われることもしばしばある。僕もCD作って友達に聞かせたら「え!?ベースってどれ!?」と言われた事が何度もある。うちの嫁さんに至っては未だにベースがどんな音だかいまいち分かっていない。たまに「ベーシストの指弾きってエロいよね♪ 」とか言う女がいるが、それはそれで頭引っぱたいてやりたい。しかしそんなベースプレイヤーが一発逆転かまして目立てる事がある。それがスラップ奏法。普通ベースはギターのようにピックで弾くか、人差し指と中指で弾く指弾きスタイルが一般的なのでけれど、親指で弦を叩き人差し指ではじくとパーカッシブでド派手な音がする。そのド派手な演奏方法がスラップだとかチョッパーとか言われる。僕もその演奏方法に魅入られ早10年。いまだに試行錯誤しながらこの演奏方法の練習をしている。というわけで、今回はベーシストの花形演奏スタイル、スラップ(チョッパー)奏法が印象的な曲を紹介してみようと思う。スラップだけ弾いててアホみたいに上手い人の動画ってyoutubeにいくらでもあるけれど、今回はそういうのじゃなくてバンド演奏の中でかっこいい奴を紹介します。ちなみに僕はそこまで上手くはない

 


Graham Central Station - Pow - YouTube

まずはこの演奏方法の創始者と一般的に伝えられているラリーグラハム率いるグラハムセントラルステーションのPow。ベーシストの登竜門として知られる有名すぎる曲。スラップを始めたら大体みんなやる。ほんと

 


Red Hot Chili Peppers - 01. Can't Stop - YouTube

スラップといえばこの人、レッチリのフリー!アルバムBy the wayに収録されている名曲。ジョンのカッティングギターとフリーのスラップのユニゾンが最高に気持ちいい。僕も高校生の頃この曲をよく家で弾いていたなあ。難しくないし、テンションあがる。ノリノリで部屋で弾いていたら母ちゃんが急に入ってきて泣きそうになった。

 


Red Hot Chili Peppers - Aeroplane [Official Music ...

 同じくレッチリのエアロプレイン。彼らの曲で僕はこの曲のベースがトップ3に入るくらい好きだ。派手さはないけど最高に気持ちいいし、適当にアレンジしてるだけでも弾いていて楽しい。

 


YKZ - Blow Back [House Of The Rising Funk] - YouTube

僕の青春ykz。バッキバキのドンシャリベースに絶妙にダサイラップ。うーーーーん、ださい!!この曲と「THEME OF YKZ」という曲のイントロはカッコいい。難しいってわけじゃないんだけど上がります。今でも弾きます。思い出補正込みで最高です

 


Les Claypool - The Awakening Live on Jimmy ...

Primusの変態レスクレイプールのベースソロ曲。これ昔から大好きで、曲名わからない頃から耳コピしてました。ドラムとの絡みがむっちゃ熱い。こんなの文化祭で弾けたら女抱き放題やで、高校生男子。

 


X Japan - Xclamation Live 1992.01.05 - YouTube

Xってスラップやる印象ないですよね。でもTAIJIってすげースラップするんですよ。特にこの曲ね。てか上手すぎるんですよこの人。こういうスタイルがYOSHIKIと合わなかったのかなー。でも僕はHEATHよりTAIJI派です。

 


rage against the machine - Take the power back ...

この曲のベースもいいよなあ。弾きすぎず、シンプル。そんでもかっこいい。スラップはイントロにちょこっとやるくらいなんだけど、すげえいい。てかレイジの凄いところってやっぱ古臭さがないんだよね。これ20年以上前の作品でしょ?ずーっとクールさが失われないんだよなあ。

 


Infectious Grooves - Therapy - YouTube

うーんこれも青春だ。suicidal tendenciesのボーカルマイクミューアとベーシストのロバートトゥルジロの別プロジェクト。ファンクとメタルの融合みたいなコンセプト。ダサイ!ダサイよ!笑 でもすげえ聞いてた。この曲は中盤ちょっとスラップするくらいだけど、トゥルジロのベースが神かっこいいので貼っておきます。

 


Suicidal Tendencies - Go Skate! (Possessed To ...

そのマイクミュアのメインバンドsuicidal tendenciesから一曲。これはバンドがセルフアレンジしたバージョンで、ベースもたしかトゥルジロじゃなかったはず。これも高校生のころ聞いて興奮したなあ。

 


映画けいおん!UnmeiWaEndless!(ショート ver.) - YouTube

一時期社会を席巻したアニメ「けいおん」。トムハックさんはスラップ好きだよね〜。特にこの曲はぶっ飛んでる。ボカロの曲っぽいのも意識してんのかなあ。 

 

 

 

 

最近はスラップを多様する人だとkenkenとか、新しいベースヒーローが出て来てて嬉しい。そんでyoutubeとかで素人なのに化け物みたいなプレイヤーが多くてそれもまた嬉しいand悔しい。ちなみに最近よく出るハマオカモトはかなり好きなベーシスト。あの人のベースカッコイイ。ザゼンの吉田さんも超好き。 新しいベースヒーローをきっかけにいろんな人がベースっていう楽器に注目してくれるといいなぁー

でもやっぱりこの楽器の面白さって目立つことじゃないんだよなあ。いかにドラムといちゃいちゃできるかっていうか、前ノリとか後ノリとか色々自分で考えて弾いてみたりとか。とにかく奥が深い楽器です。

スラップもずーっと一曲パキパキやるより、曲中で1フレーズだけサラッとスラップしてる方が好き。まあ色々なスタイルがありますんで、是非聞いてください!