読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

friends are strangers

音楽とベースと酒と所沢

歌い手さん

最近地元の友達がちょくちょくsoundcloudで曲をあげていて、それのベースを弾いてと頼まれて四苦八苦していた。ようやくフレーズが完成して来たときに「すんませんやっぱキー変えますwww」って言われたとき僕は「ああ神よ、、」と天を仰いだが、パズルを一つ一つ解いていくような快感があって楽しくてしょうがなかった。面白いおもちゃ、新しいゲームを与えられて、それに夢中になるような感覚。自分でフレーズ作るのも、友達の手伝いをするのも楽しい。そいつは今まで自分で作った曲を自分で歌ってたんだけど、今回ははじめてボーカロイドに挑戦していた。「期待してなかったけど面白れーっす」と言いながらニコニコ動画でボカロを研究していた。ニコニコ動画、、僕はあまりボカロは好きじゃなくて(おそらく彼も)、ニコニコで聞く事はなかったし、ボカロPだ、「ボカロ曲歌ってみた」みたいな所謂「歌い手さん」を洒落臭えと思っていた。しかし今回そのボカロ文化とは縁遠い彼が歩み寄りを見せたので、さて俺も少しは聞いてみるかねーと「歌い手 おすすめ」とggrksして聞いてみる事にした。

 

 

うめええええええええええええ!!

アカウント持ってる人は見てほしい。なんだこいつ。すげえうまいぞ!!尋常じゃねえ、、、!舐めていた。洒落臭いとか思ってたけど普通に鳥肌たっちゃったんですけど。ボーカルの好き嫌いとか、曲の善し悪し度外視しても、、、こりゃ中高生の女子がキャーキャー言うの頷けるわ、、。こういう人って顔隠してやってるんでしょ?良く出来てるよなー。こんなイケメンボイスで顔わからなかったら想像膨らませるじゃん。超絶イケメンだと思うじゃん。僕はかねてから浅田舞はグラビアなんかやらずに隠れ巨乳でいるべきだった論」を提唱してるんだけど、それを見事体現してるシステムだよなあ。顔がばれない限り魅力は高まってくだけだもん。すげえよ。たまに「○○のベース弾いてみた」とかは耳コピしたい時に凄い役立つから見てるんだけど、、、いやはや歌い手さん恐るべし。ボカロって曲も面白いよね。ジャンルだと何なんだろう。とっ散らかったゴチャゴチャした音多いよね。ゲーム音楽とポップスとちょこっとロック足したみたいな。よく歌い手とかいう人達の勘違い発言とかファン食って逮捕とかでネットが荒れるけど、そんな奴は普通のバンドマンにも沢山いるしなー。うーんとにかく恐れ入りました。

 

 

singing Rib [通常盤]

singing Rib [通常盤]

 
Riboot (通常盤)

Riboot (通常盤)

 
Rib on

Rib on

 

 

アルバムこんな出してんのかよ 

 

んだよ素人じゃねーのかよ!てか好きな人からしたら「りぶとか今更wwww」とか思われるんだろうな。でもね、30手前になってくると新しいものをちゃんと評価する事って凄く難しくなってくるのよ。アンテナも張らなくなってくる。だからおじさんとかは「ディープパープル最高wwww」とか「ナンバーガール超えるバンドなんていないっしょwww」とか過去のものに逃げるわけ。あるお笑い好きな人が言ってたことなんだけど、「一度誰かに評価されたもの」←好きっていう事ってノーリスクで簡単なんだよね。だからつい保守的になりがちでプライドもある俺含めたおじさん達は新しいものに拒否反応しめしちゃうの。難しいよなーほんと。僕もそうならんように心がけてはいるんだけどね。

しかし顔出さなくてもアイドルになれたり、初音ミクみたいに存在すらしなくてもバーチャルアイドルとして経済効果生んだり、面白いよね。この先どうなっていくんだろう。ちょっとワクワクする。これからはライブハウスじゃなくて、インターネットからスターが生まれてくことの方が増えていくんだろうなぁ。

 

ちなみに最近の歌い手という人達は割と普通に顔だしてるらしいです。

http://matome.naver.jp/m/odai/2134249698338763601

 

あと友達に聞いたら、この歌い手も「これ多分むっちゃメロダインとかで修正いれてますよ 」と言われた。節穴か俺の耳は。CD恐るべし。